バッティング指導のポイントとは

バッティングの指導はなかなか難しいものです

限られた時間でどこをどう直していくと良いのかというのは

指導者の腕の見せ所ですよね^^

では野球塾やスクールのコーチたちはどのようにバッテイング指導を進めていくのでしょうか

まず、バッティングフォームをチェックします

ここで基本となるバッティングフォームと大きく異なる問題点を見つけます

コーチ経験が長いとその問題点からどんな打球が飛ぶのかだいたいの予想がつきます

試合でどんな結果が出ているのかなどだいたいわかってしまうのです

 

そしてどのような結果を求めているのかを聞いていきます

例えばゴロが多いのでライナーやフライを打ちたいとか

変化球に弱いので対応したいとか

空振りが多いのでなくしたいとか

流し打ちしたいとか

 

求めている結果に近づくようにバッティングフォームを矯正していきます

 

明石市大久保バッティングセンター(Baseball Labo)では

バッティング指導を分かりやすさを追求しドリル形式で指導していきます

体の仕組みをうまく説明し、真似をするだけでだれでもすぐに結果が出るようにコーチングしています

 

このブログでは実際に指導してどう変わったかという

バッティング指導のビフォーアフター動画をどんどん紹介していきますので

ぜひ参考にしてください

 
ベースボールラボではYouTubeにてバッティングチャンネルを配信中です!
ぜひチャンネル登録してくださいね^^

ブログランキング参加中!クリックしてね→にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る
Translate »